思うこと徒然~くおん7歳からの1か月~

こんにちは。
お久しぶりのブログです。

 

6月になり、くおんが今年で7歳のお誕生日を迎えました。

もう7歳かあ・・・、と時間の速さを感じてしまいますが、

今日も元気なくおん嬢。

いつもかわいくてありがとう♪

毎年6月は健康祈願にどこかへ行くのですが、不思議と今年は場所が決まりませんでした。

6月ももう終わろうとしている時に、私にとっての衝撃のニュースが。

 

「三峯神社、7月から犬の同伴できなくなるってよ。」

 

(;゚Д゚)・・・なんと・・・。

 

それを知ったのが6月ももう終わろうとしている時・・・。

でもこれがラストチャンスと思い、

前日出張帰りのハードスケジュールの夫殿とくおんを無理やり連れて、

台風はくるは、雨予報にもめげずに行ってまいりました。

お犬様の聖地に行く時には、なぜかいつも霧雨です。

前回三峯さんに来た時も、御岳山に行った時も、霧雨。(6月だからでもありますが)

そして、くおん同伴ではありませんが霊犬早太郎の伝説のある光前寺に行った時も雨でした。

 

ただお天気のせいか、早朝のせいか、人が少ないので、

ゆっくり参拝することができました。有り難いことです。

 

新緑まぶしく、霧が立ち込める境内はやはり神秘的で、

久しぶりに山の方へ来たので、私が一番リフレッシュできたかもしれません。

肺がスッキリしました~。

 

ご眷属様の狼のご縁として、犬のことも大事に思ってくださっていた三峯神社さんですが、

今回のことは本当に残念です・・・。

犬が同伴できる数少ない神社の一つでしたから・・・。

 

詳しい事情は分かりませんが、おそらく排泄物の処理の問題かな、と推測します。

売店の方と少しお話ししたのですが、その方も具体的な事情はご存じないそうですが

「ご神域だからね・・・。でも、寂しくなるよね。みんな犬連れて、きてくれてたから・・・」

とのこと。

今回のことはやむを得ず、ということだったのだろうなあと、感じました。

 

イヌ同伴のマナーに関しては他人事ではなく、
これからも犬と一緒の時も、人だけでも各所のマナーを守るように気を付けます。

(写真も、人の通り道をできるだけ避けて、端っこで撮ってます。インスタ映えみたいなのも一因だったりするのかなあ・・・)

足が濡れないから、カート楽ちん byくおん
足が濡れないから、カート楽ちん byくおん

この日も悪天候にもかかわらず、ワンコも結構来てました。

みんなレインコート来ていて、可愛かったです♪

板の上なら歩けるよ byくおん
板の上なら歩けるよ byくおん

とにもかくにも、くおんを連れてお参りできたことは

本当にラッキーだったなあ、と思いました。

きっと別のところに健康祈願に行っていたら、行かなかっただろうなと思うのです。

 

これまでありがとうございました。

これからも、犬たちのことを見守ってくださいますように・・・。

 

それから、帰り路の途中、花園の道の駅でドッグランがありました!

芝生も広くていいところ!

道の駅の両脇には、お菓子のアウトレットがあったり、

農産物直売所があったりと、お買い物も楽しめます。
(犬は施設内には入れないです)

 

くおんもお出かけ先で、久々に芝生の広いところに来て、

珍しくテンションアップしていました。

「お出かけ先の、広い芝生の場所で、犬の少ない所」

だと、くおんのテンションが上がるようです。

飛行犬の写真は、撮れないかなあ・・・。

 

とまあ、残念なこともありましたが、

大きな病気もなくくおんは元気でお誕生日を迎えられたので、

とにかくよかったです。

 

令和になってから、その時その時の決断、

その速さを迫られているような、そんな気がしています。

後でまた、とか、いつか次にとか、後回しにすることができなくなってきていることが数多くなっています。

今度行こうと思っていたら、そこが無くなっている、

行けなくなってしまった、なんてことがものすごく多くなってきました。

 

チャンスはその時。


かといって必要以上に焦ることもなく、

自分のココロが、これは!と思ったのなら、迷わず選んでいけばいい。

うーん??とちょっと悩むとしたら、きっとココロではないところで

何かを判断しているのかもしれません。

 

ちょうど三峯さんの参拝の日に、別の衝撃ニュースが飛び込んできました・・・。

あ、本当に、次がある、は「無い」な、と思いました。

一瞬一瞬、自分の感じるものをおざなりにしないで、

自分で決断していく。

それが大事になってくるな、と感じた一日でした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。