アニマルクリスタルファシリテーター試験

こんにちは。

今日は一段と寒いですね~。

 

今日はPC作業日です。

2019年になって、何やら動きが慌ただしく、情報も古くなっているため

HPも順次変更しております。

いつもご覧いただいている皆様には、ご迷惑をおかけしております。

 

そして、お家作業中には、膝の上にはくおんがいてくれます。

とってもあったかいです(^◇^)

 

よく寝ているので動けない、

あったかくて眠くなってしまうという欠点はありますが、

こんな寒い日にはありがたく、

そしてこの柔らかさだったり、重みだったり、呼吸の様子だったりが、

なんとも安心できて、癒されるのでした。

そうでしょ~。
そうでしょ~。

2018年春から、くおんのトレーニングやクリスタルヒーリングを学んでいる

日本アニマルハートヒーリング協会の牧口先生のところで、

アニマルクリスタルヒーリングのアドバンス(上級)を学びはじめました。

 

さらにたくさんのクリスタルのことや、エネルギーフィールドのこと、

ペンデュラムの違う使い方や、動物の体のことなどを学んで、

筆記試験はなんとかパスし、先日いよいよ最後の実技試験でした!

 

落とす試験ではないとは言われますが、そうはいってもいつも緊張します・・・。

 

今回試験にご協力いただいたのは、ももちゃん。

フワフワでとってもかわいいポメラニアンちゃんです。

 

 

お気に入りのベットでパチリ
お気に入りのベットでパチリ

ももちゃんはまだ若いのでとっても元気な子でした。

ヒーリング中も遊びたくて、私の持つワンドをクンクンしたり、

チョイチョイと前足でつついて来たりアピールする姿がとってもかわいかったです。

 

ももちゃんは敏感な子で、動くのでチャクラをチェックする時視覚でターゲティングしていたら、

どうも背中に違和感を感じたようで、チェックしているチャクラの部分をカミカミしていました。

ちょっとターゲティングが強すぎたようで、ごめんね。

 

ということで、そういう時はご本人を目の前にはしても、

写真を使ってチェックします。

そうするとももちゃんのカミカミが収まったので、

写真を通してのほうがももちゃんにとっては心地よかった様子です。

ヒーリングが終わった後、ももちゃんママにクリスタルグリッドの説明をさせていただき、

なんとか試験終了。

 

写真の上につくったものは私でももちゃんのためのグリッドを、

右側のはももちゃんママがご自身のために作られたものです。

アニマルクリスタルヒーリングは、動物さんへのヒーリングでもあり、

実は同時に飼い主さんへのヒーリングでもあります。

家族として一緒に暮らしている動物さんたちは、人間ととても共鳴しています。

そして、私達人間の成長のためにいろんなことを教えてくれます。

動物さんは時に飼い主さんの内面のことを、わかりやすいようにあらわしてくれることもあります。

 

ですから、グリッドのお話しをした時、ママさんが作ってみたいとおっしゃったのは

とっても素敵だなあ、と思いました。

色とりどりでかわいらしいグリッドです。

 

試験にご協力いただいた、ももちゃんとももちゃんママに感謝いたします。

本当にありがとうございました!

 

そして、じゃーん。

無事に合格いたしました~~~(^^♪

ありがとうございます~。

 

合格したとはいえ、これからがスタートです。

ここからクリスタル達に協力してもらいながら、

アニマルクリスタルヒーリングのファシリテーターとして、

動物さんと飼い主さんの架け橋となり今後ともお手伝いさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

というわけで、

アニマルクリスタルヒーリングのモニターは今月いっぱいで終了です。

一度受けてみたかったという方は、遠隔ヒーリングモニターさんは

残りあと1枠ですので、今月中にお問合せください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

アニマルクリスタルヒーリング

ファシリテーター

音叉セラピスト

三宅咲智子