ヴァイブレーショナルレインドロップ

カナダ体験記②~Canmoreの街~

こんにちは。

カナダ体験記その②です。

 

カナダでの滞在は、ロッキーマウンテンの近く、

バンフから車で30分くらいのCanmoreキャンモアという街でした。

こじんまりとしていますが、とても穏やかで気持ちのいい街でした。

なんというか、初めての場所なんですけど、

安心感抜群で、地元か?みたいな居心地の良さ。

コンパクトな軽井沢、というとわかりやすいでしょうか。

 

町中に川が流れていたり、

山を望むことができたりと、景色も抜群です。

キャンモアの象徴、スリーシスターズが迎えてくれました。

 

スリーシスターズ
スリーシスターズ
川越しに見るスリーシスターズ
川越しに見るスリーシスターズ

普通に歩いても、どこも絵になる景色。

 

町中にトリミングショップ&犬グッズのお店を発見したので入ってみました。

結構カナダは犬グッズも多いので、ちょっと期待していたのですが

さすがにカナダ、サイズが大きい。中型犬がメインですね。

冬用の犬洋服がセールになっていましたが、サイズが・・・。

くおんのお土産はトリーツになりました。

 

このワンコたちはショップにいたワンコ。

小型とはいえ、ちょっとぽっちゃり目。

きっとおいしいご飯をもらっているのでしょう。

町中では、ハスキー犬が多く見ました。柴犬もいましたよ。

冬は犬ぞりができる町とあって、やっぱりハスキーなんでしょうね。

どことなく犬たちも穏やかです。

コッカーとシーズー?かな?
コッカーとシーズー?かな?

面白い像があったので、音叉で・・・。

耳ツボ音叉してみました
耳ツボ音叉してみました
サードアイ活性化。
サードアイ活性化。

そして、町のカフェ併設の本屋さんで出会った本(^^♪

キャンモアは小さい町なのに、クリスタルショップがあって(発見が遅れて行けなかった・・・)

カナダでは色々な石が採れるせいなのか、ネイティブの文化であったのか、

クリスタルヒーリングも、比較的普通に受け入れられているようでした。

USAアマゾンでも買えます。

食べ物もスーパーに豊富にあり、レストランもたくさんありました。

物価はちょっと高めでして、外食は結構高いです。

ビールのブリュワリーもあって、そのお店は連日満席という流行りよう。

 

私はスーパーのデリで買い物をしていました。

ヨーグルトやクラノーラがとっても種類が多くておいしくて、

フルーツも毎日食べていました。

オーガニック専門のスーパーやカフェもあって、

とっても過ごしやすい町です。

 

そういえばあまりお肉を食べなかったかもしれません。

唯一食べたハンバーガー。量が多い!
そして、高かった・・・。(なんと3500円くらいでした!!!)

食べてもチキンが多かったかな。

海外にしては薄味で、とても食べやすかったです。

 

バンフ滞在でホテルが取れなくても、キャンモア滞在もオススメですよ~。

 

ヒーリングをしなくても、すでにこの土地と空気にヒーリングされていたような気がします。

景色が素晴らしくって、ほぼ毎日朝の散歩にも行っていましたし、

そういえば、テレビなんて全く見ませんでした。

あまり、ネット関係も使わずでしたし。

 

良い土地に行くと、自然と健康的な生活になるのだなあ、という気がします。

時々、そういう場所に自分を置くことも、とても重要なことだと思いました。

カナダの雄大な土地と、おおらかな空気にすっかり魅了されてしまったのでした。

Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.