「私共和国」の「体州」の「耳」

こんにちは!咲智子です。

またもや台風で、すっきりキレイになった空が広がってますね🎵

光がシャープです
光がシャープです

先週は「耳ツボ音叉week」でした!

まずは金曜日に、藤沢での「耳ツボ音叉体験会」。


今回はカメラマンとして参加❗


耳ツボ音叉セラピストの

清宮直子さん(ヒーリングサロンAin-ya)と、

大谷幸子さん(ヒーリングマーケットなどイベント主催)のお二人に

お時間をいただき、写真を撮らせていただきました。


セラピスト自身もメンテナンスが大事です。

お互いの耳をモデルに写真をば…。

清宮直子さん。サロンは海老名です。
清宮直子さん。サロンは海老名です。
施術後の大谷さんのお耳
施術後の大谷さんのお耳
大谷さんは各地でイベントを主催、出展されてます。
大谷さんは各地でイベントを主催、出展されてます。
直子さんのお耳。耳たぶにご注目。
直子さんのお耳。耳たぶにご注目。

耳だけでどんなこと、何が分かるの??

と、よくご質問を受けます。


手や足裏と同じく、耳もまた末端の組織です。

体のセンターから遠いところ、または受け入れるところは敏感にできています。


なぜなら、一番「外界と接する」ところだから。


今、足元に何があるのか、

今、何に触れているのか、

今、何を見ているのか、

今、何の匂いがしているのか、

今、何を聞いているのか。


私と外界が出会うところ。

どんな世界かをつぶさに分析して、伝えてるのです。


耳も、24時間365日、いつでも音を拾っています。

常に私たちは、外にアンテナを張っているのです。


寝ている間も、ですよ。


だからこそ、

「自分自身」へのアンテナがおろそかになりがち。


耳を音叉で刺激していくと、だんだん耳が

「ここもだよー❗」と、

今の体に必要な場所を教えてくれます。


体だって、知ってほしいのです。

今の自分の体がどんな感じなのか、

今の自分の感情がどんななのかを。


耳ツボマップさんと音叉
耳ツボマップさんと音叉

そこで、もう一度先程の耳のお写真を見てみてください。


赤くなってたり、

へこんだままになってたりしますよね?


強く押したから、ではないんです。


耳だってむくんだりします。

耳がむくむって…?

疲で循環が悪いときや、頭が緊張して固い時にも

むくんだりします。

疲れてたりすると、ぺこっとへこんだままだったり。

戻る張りがないのは、その部分がちょっとお疲れモードだったりします。


色や、皮膚の様子などなど、

耳は、足裏や手と同じく、

自分の今の状態を発信してくれているんです。


だから、耳ツボ音叉療法で伝えたいのは、

「耳が、体の持ち主に物申したいことがあるそうですよ」

ということなんです。


それが痛みだとわかりやすいので、痛かったりするだけの話です🎵


耳を擬人化するって…。と.呆れるかもしれませんが、

24時間休みなしの勤務をしている体です。

耳は体の一部なんですが、「人の一部」ですもの。 

あなだは体の共和国のリーダーです。

皆の声に耳を傾けてみてもいいのではないでしょうか?


さあ、耳ツボ音叉療法にご興味のある方は、

@藤沢でも来月ありますよ。


もし藤沢で受けたいというかたは、お気軽にご連絡ください。

もちろん@用賀のクオンタムールサロンでも受けられます。


必要な方へ、届きますように🎵