ヴァイブレーショナルレインドロップ

2017年

1月

18日

聖なる天使って不思議

こんにちは!アロマ音叉セラピスト咲智子です。

 

今日は、セッションデーでした🎵

待ちに待った「セイクレットエンジェル」バージョン(*≧∀≦*)

 

はじめてセイクレットエンジェルバージョンを受けてくださったのは、

なんと!

私がおうちサロンを開いてから、最初に来てくださったお客様だったのです(^^♪

 

朝から楽しみで楽しみで~❤

私がこのバージョンを受けたときは、

「とにかく軽やかに、楽しく❗」

 

重力感ゼロ。

とにかく軽やかに、輝く光の中で笑っているだけ。

みたいな、空気。

 

だから、皆さんにもこの軽さを味わっていただこう!

そう、思っていたわけです。

 

ところが。

 

セッションが始まってみると…。

こんな感じ。

石造りの堂内のなかで、静かにどっしり施術しているイメージでした。

 

クライアントさまがとってもお疲れだったこともあります。

なんといっても、軽さゼロ。
とっても重厚感のあるセッションだったのです。

 

かちかちに固まった背中を緩めて、
深いところまでダイブして、肉体とエネルギーを繋げなおす。

 

「今までで一番起きるのが大変でした~」
と、終わった後のクライアント様談。

予想外に深ーい深ーいセッションになりました。

VRTを説明するときに、

「どんな風になるんですか?」を訊かれます。

 

それはそうですよね、

受けたらどうなるのか、どんな効果があるのか、

一番大事なところです。

 

なんですけど。

クライアント様一人ひとり、そして毎回毎回

その状態によって、どんなセッションになるか、
どんな変化があるかは、いつも違うのです。
なので、「これ!!!」って、説明が難しい(涙)

いつも私が心掛けているのは、
その方に、一番必要で、最善、最適なエネルギーをお渡しすること。

あなたの魂が、一番輝けるように。

聖なる天使も、きっとそのための調整をたくさんしてくれたんだろうと思います。

それにしても、不思議なセッションでした。

 

ちなみに、イメージにピンときた写真は、受胎告知教会の写真でした。

これまた意味深。

たくさんやっても、毎回新鮮なVRT。

ありがとうございました!!!

 

Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.