ヴァイブレーショナルレインドロップ

犬だって話せばわかる

こんにちは!

人と動物のアロマ音叉セラピスト 咲智子です。

昨日は、日本五感療法協会のアロマ音叉療法・アドバンス講座で、

アシスタントデーでした。

普段はお休みの日ですが、お仕事なので、

前日は、早く起きなくちゃ~、と思いつつ、つい夜中まで。

先に旦那さんが寝ると、くおんは一緒に寝室へ行きます。

しかし、みんなが寝ないと落ち着かないらしく、

くおんは夜中の1時頃と、2時半ごろに起きてきて、

私の様子を見に来ます。

 

「まだ寝ないの?」

そして、居間で私が寝るまで、横っちょで寝てます。

私が寝室に向かうと、ようやく一緒に布団の中へ。

 

なんとも不思議な犬です。

 

そして昨日、熱烈な「起きてー!!」攻撃。

犬猫がいるおうちならばあるあるですが、

夜明けが早くなると、起こす時間も早まる・・・。

 

鼻をぐりぐり枕と頭の間に押し込んだり、

顔をなめまくったり、

喉をぐっと前足で押してみたり(死ぬ・・・)

連続波状攻撃が繰り返されます。

 

昨日遅かったから、眠かった私は、

「お願いだから、あと5分寝かせて・・・」

というと、

どうやら通じたのか、昨晩が遅かったのを考慮してくれたのか、

多分、本当に5分ほど、一緒に寝てくれました。

 

そして、また起きろー!と行動開始。

私もさすがに起きて、「早いよ~」とか言いつつ時計を見ると・・・。

 

ぎゃ!

あと30分で出なきゃ!

 

早くないじゃん!

 

そうなんです。

 

くおん、ご飯のおねだりじゃなくて、

私を起こしてくれてたんです~!

 

しつこい!とか怒ってしまいました・・・。

ご・・・、ごめんね。くおん。

ありがとう。

 

反省の気持ちと感謝を込めて、急いでちょっと多めにご飯あげました。

 

「犬って時間わからないでしょ?」

とお思いのアナタ。

 

いえいえとんでもない。

時間、ちゃあんとわかってます。

 

なぜなら、その日の午前中、

パソコンと格闘している時、くおんが遊びたそうなので、

11時15分までに終わらせるからね」

といったら、さっさとと窓側で日向ぼっこしにいきました。

 

その後、再び私のもとにトコトコと歩いてきたと思ったら、

11時21分。

 

時間過ぎてた・・・(汗)

 

むしろ人間の感覚より正確かもしれません。

だって、時計なんて見てないのですから。

不思議ですよね~。

 

なので、言葉なんかわからないと思って、「○時ごろ帰るね」なんて適当に言って、

遅く帰ったら、動物たちは

「○時って言ったのに、遅いなぁ・・・」

なんて思っているかもしれません。

 

動物と、子供との約束は守ろう。

どうしてもできない時は、素直にごめんなさい。

これは私の決め事の一つです。

(もちろん大人もですけどね)

 

くおんの場合は、「もー、時間より遅いじゃん!待ってたよ!」

という感じでしばらく大騒ぎが続きます。(実際は吠えませんが)

 

なので私は、時間はなるべく正確か、もしくはちょっと長めに伝えています。

 

あなたの言葉、動物たちにちゃんと伝わっていますよ~♪

 

ペットとちょっと仲良くなれる、動物好きさんのお茶会、

近日企画します。

美味しいケーキを食べながら、楽しくお話ししましょうね。

 

さて、今も傍らで、くおんが寝ています。

お布団で寝かせてあげたいので、そろそろ寝ます。

 

それではおやすみなさい。

良い夢を♪

 

咲智子

Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.