ヴァイブレーショナルレインドロップ

2016年

2月

26日

3月のスケジュール

こんにちは!

 

ご訪問ありがとうございます

音と香りと周波数で、人と動物の健康と幸せをサポートする

アロマ音叉セラピスト 咲智子です。

 

また寒い日が続いていますね。この寒さも来週までとか。

 

徐々に早咲きの桜も咲き始め、春の足音がそこここに♪

 

 

先日、作家の田口ランディさんのお話の中で

「人間は、特に女性は花なの!」

とおっしゃっていました。

 

「花が、私目立ちたくないの・・・、なんて言って、黒とか灰色だったらおかしいでしょ???

 

生き残れないでしょ?周りを気にせず、好きな色を着たらいいの。」

 

確かにそうですよね~。

しっとりした色も、ビビットな色も、シンプルな色も、それぞれに良さがある。

選ぶ色で気持ちがあらわされるので、言葉にしなくても、

「今私こんな気持ちです」なんて一つの表現にもなりますね。口べたな人は、色で。

 

 

花を見つめるだけで、なんだかとっても元気になったり、癒されたり、うきうきしたり・、ロマンチックな気分になったり・・。

しますよね。

これも、言葉にしなくても、きれいなお花を見ているだけで、心が慰められることがたくさんあります。

(病院にお花を持っていけないのが、結構残念ですが・・・)

 

 

花が、花そのものとして、ありのまま美しくある。

その波長が私たちを助けてくれているんですね。

 

ランディさんいわく、特にバラがおすすめとか。

 

確かに周波数から見ても、バラは金星のエネルギーと密接にかかわっていて、周波数も花の中でダントツ高いのです。

 

 

 

あ、誤解していただきたくないのは、「周波数が低い=悪い」ではないということ

 

ツユクサや、イヌフグリや高山植物のようなシンプルな花は、周波数は低めです

 

ですが、動揺していたり、忙しすぎてハイパーになっている人には、周波数の低いお花がおススメなのです。

 

低い周波数は、「ホッとする」「落ち着く」のです。

 

地に足をつける自分の肉体にフォーカスする、自分に戻ってくる時には、ベストです。

 

 

ちょっと気持ちが落ちている、元気になりたいな、という時には、バラや、ひまわり、カーネーションなど

花弁の多い華やかなお花を。

この時に大事なのが、Felling

 

思考ではなく、感じる、ということ。

 

花からたくさん感じて、春を楽しく迎えましょう♪

 

 

<<クオンタムール 3月のスケジュール・イベント情報>>

 

 

3/2(水) 14時~16時 用賀にてアートセラピーのコラボ 「芽吹き・アート」 開催

       (申し込み受付中!!!)

 

3/3(木) 10時~、14時~、18時~

 

3/6(日) 東京ヒーリングマーケット(水道橋)10301800 出展

 

3/9(水)<新月> 10時~、14時~、18時~

 

3/10(木)10時~12時 耳つぼ音叉体験会&アロマお茶会~花粉症とラクに付き合うコツ~

 

        14時~、18時~ 通常セッション

 

3/11(金)10時~、14時~、18時~

 

3/12(土)10時~ 1枠のみセッション可能

 

3/13(日)プチ癒しフェスタ(代々木)10:301700 出展

 

3/16(水)10時~、14時~、18時~

 

3/18(金)10時~、14時~、18時~

 

3/21(月・祝)10時~、14時~

 

3/23(水)<満月>10時~、14時~、18時~

 

3/24(木)10時~、14時~、18時~

 

3/25(金)10時~、14時~、18時~

 

3/30(水)10時~、14時~、18時~

 

3/31(木)10時~、14時~、18時~

 

「芽吹き・アート」のお申込みもまだまだ受付中です♪

3月も、ワクワクさまで、皆様とお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

 

クオンタムール 三宅咲智子

Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.