ヴァイブレーショナルレインドロップ

2015年 ありがとうございました!!!

こんにちは!

いつもご訪問ありがとうございます!

人と動物の「今この時」の幸せを輝かせるお手伝い

音と香りでほっこり癒すアロマ音叉セラピスト 咲智子です。

2015年もあと12時間。

皆様にとって2015年という一年、どんな年でしたか?

 

私にとっては「新しいスタート」の年でした。

昨年末、突然の悲しい出来事もありましたが、

それがあったからこそ、「アニマルコミュニケーション」という新しい学びに対して、

真摯に向き合うことができたと思います。

そして、8月末には「クオンタムール」を本格開業。

つたないスタートながらも、

サロンを応援してくださるクライアントさま、先生、同期のみんな、友人や家族、

たくさんの人の支えをいただきました。

そのおかげで、充実した一年だったとうれしい気持ちで今日を迎えています。

 

私自身、そしてクオンタムール、そしてくおんにご縁をいただいたすべての皆様に、

心から感謝を申し上げます。

本当にありがとうございます。

 

セラピストと動物看護士と両立しながら、

「人」と「動物」

「言葉あるもの」と「言葉を持たないもの」

「こころ」と「からだ」

「見えるもの」と「見えないもの」

2つの間の境界・ヴェールを、繋ぎ、解放し、癒すお役目をもっと果たしたいと、

改めて感じています。

そのためにも、2016年はもっと行動する1年にしていきますので、

来年もなにとぞよろしくお願いいたします。

宇宙からの音。

今は音叉として受け取ることができますが、

この瞬間にも、宇宙から目には見えない光として、

たくさん私たちに降り注がれています。

 

それは、まさしく「祝福」

今この時に、この地球に生きているすべてのものたちに等しく与えられている

祝福です。

どう生きようとも、そこにはジャッジもなく、

ただ宇宙のリズムの一部として、その命に注がれる。

生まれて死ぬのと同じように、すべてのものに平等に与えられています。

それは、祝福であり、

宇宙からの普遍的な愛の音。

 

今ここ

そこに自分の幸せを見出す

その点の連続

それが、私たちの人生の道となるのです。

 

「いま生きている人の中で、

愛されていない人はひとりもいない。

ただ忘れているだけ」

 

これは、私が敬愛する方の、お話しの中での言葉です。

私が大好きな言葉です。

 

いのちとは、すでにそのままで愛されている存在。

もちろん、あなたもです。

 

除夜の鐘も、528Hzや432Hzに近い、癒しの音に感じます。

鐘の音を聴きながら、

夜空に星が見えたなら、

その光は、音は、

あなたに注がれた愛

 

「いつでもあなたを見ています」

 

遠い光の声

 

そう感じながら、

光を浴びてみてください。

 

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

 

本当に、一年ありがとうございました。

心から、魂からの感謝をこめて。

 

クオンタムール

三宅 咲智子・くおん

Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.