ヴァイブレーショナルレインドロップ

VRT 肺バージョンのご感想をいただきました

こんにちは!咲智子です。


今回は、肺バージョンのご感想をいただきましたのでご紹介いたします。

「起きている感覚があるのに、寝ているという不思議な体感がありました。

前回同様、今回もさちえるさんの手の感覚と流れに癒されました。

施術が終わったあと、体の芯がずーっと熱くて、

温泉に入った後のようでした。」


「背中のはりやコリが、しばらく間なくなっていたような気がします」


C・Sさま 女性 40代

受けられたバージョン:肺バージョン

Cさま、うれしいご感想ありがとうございました!

 

肺バージョンで使用するオイルって、実は結構クールというか、清涼感あふれる香りのオイルが多いのです。どちらかというと、すーっと、さわやかな感じなのです。

 

ですが、Cさま、ご感想にもお書きいただいように、

施術後に「熱い~」と、汗をたくさんかいてらっしゃいました。

 

確かに、私が肺バージョンを受けた時も、

深い呼吸ができるようになり、肺が酸素をたくさん取り入れるようになり、

全身に送られる酸素量が増えて、血行が良くなったようで、

(検査したわけではないのでわかりませんが)

身体がぽかぽかしていたのを思い出します。

その頃は夏で、夜中に足がつることが多かったのですが、

肺バージョンを受けた後から、足をつることがなくなりました。

血行が良くなったので、つらなくなったのだなんて思ってました。

 

よく「呼吸を深くすれば、代謝がよくなる」といいますよね。

身をもって、これを体感した気がしますし、

Cさまも、まさにそういう状態だったのかもしれません。

 

なんとなく咳が出る、呼吸が浅いな、と感じる方に、

肺バージョンはおすすめです。

深い呼吸ができると、体が楽になりますよ。

そして、副交感神経のスイッチが入り、気持ちがだんだん落ち着いてきます。

呼吸を変えれば、心身共に変わってきます。


本当に呼吸って、大事ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

感謝を込めて。

 

Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.