ヴァイブレーショナルレインドロップ

2015年

7月

11日

7月のキャンペーン&ブログ限定お得情報

こんにちは。咲智子です。

 

今日も暑い一日ですね。

おとといまでの涼しさはどこへやら・・・。

湿度も高く、熱がこもり、熱中症も出ているようですので、室内にいても、お気を付けくださいね。

 

さて、7月のキャンペーンメニューは、「心臓・血流バージョン」です。

 

「心臓悪くないし、関係ないかも」

と、心臓にピンとこない方がほとんどかと思います。

 

そうですよね、私もそうです。

「今日は心臓元気だなあ」とか、

「今日は何だか心臓のリズムがおかしい」

なんて、意識するかたはそうそういらっしゃらないと思います。

さて、心臓って?何をやっているところか?と、改めて考えますと、

心臓は、私たちのからだを形成している約60兆個(!?)の細胞たちに酸素を届けるために、

毎日毎日休むことなく働いてくれているところです。規則的な動きを崩さず、私たちが意識をしなくても

きちんと働いてくれているのです。

そう、今この時も休みなく働いてくれています。

私たちが寝ていても、心臓さんにお休みはないのです。

でも、それが、心臓のお役目。

まさにリズムの要。

「循環の要」、なのです。

心臓には、お休みがないからこそ、アップダウンの少ない、規則的なリズムで長く、というのがいいのかもしれませんね。

短距離走ではなく、マラソンや、山登りのように。

 

そして、心臓はそのまま「こころ」の状態があらわれやすいところです。

神経の細やかな人ほど、心にあらわれることがおおいとか。

先日、私も心臓止まった・・・、ってくらい残念な出来事がありました。

(一週間経って、結果的にその出来事があったおかげで、色々なことが進んだ、ということがわかり、

必要な出来事だったのだな、と実感しております。)

ショックな出来事があると、あぁこんな風に心臓に衝撃がくるんだなあ・・・、と実感いたしました。

仕事中、突然妙なドキドキが始まって、嫌な予感だなあ、と思うと、何かしらの緊急連絡があったりして・・・。

 

実際は痛くもなければ、止まってもいないのですけど、心の状態を表すのに、心臓も良く使われますよね。

 

そうなんです。心臓は自分の中心。「こころ」の臓器。

そして、ハートセンター。

喜びを司る場所。

あなたは、自分を中心に据えていますか?

中心のハートから外れて、外にばかり気が行っていませんか?

そして、喜びを自分に与え、感じていますか?

VenusとSUNの音叉で、明るさと喜びの周波数をたくさん浴びて、

楽しい夏を迎えましょう♪

 

定価25000円 ⇒ キャンペーン価格 17500円(30%OFF)

 

そして、

ブログを見ていただいた方限定!

今月中に15000円以上のVRTセッションを受けて頂いた方には・・・。

来月まで使える、アロマオイルの痩身リフレ(足)30分のモニターチケット(3500円相当)

をプレゼント♪

 (お申し込み時に、「7月キャンペーンのブログを見た」とお伝えくださいね。)


キャンペーンの心臓バージョンや、代謝バージョンの後に使うと、体のめぐりがUP!

冷房で冷えがちな足のむくみもスッキリしますよ~♪

 

ご予約・お問い合わせは、★こちら★ まで!

今月のセッション可能日は、 ■こちら■ をごらんくださいませ。


最後までお読みいただきありがとうございます。

咲智子でした。

Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.