ヴァイブレーショナルレインドロップ

2015年

7月

10日

やっぱり好きなコト

こんにちは。咲智子です。


今日は久しぶりの晴れですね!!!

昨日は夜までかなり雨が降っていたので、

今日の撮影は延期かなー、と思っていたのでした。

そう!当サロンの営業部長 くおん嬢と一緒に写真を撮っていただくのです~♪

自分の用意より、くおんの用意の方が多いというドタバタぶりでしたが・・・。

今回お願いしたのは、カラーセラピストで、カメラマンの桜井希和子さん!

(桜井さんのHPはこちら↓

http://happy-rainbow222.jimdo.com/


なんで桜井さんか、というと、

①外で撮ってくださるので、くおんと一緒で撮れる

②売れっ子コンサルでお友達のココちゃんが「チョー面白かった」と絶賛


超面白い撮影・・・?


実は、このHPの写真は、カメラマンの庄野正弘さんが撮ってくださいました。

庄野さんは、その人の「一歩先の光」の部分を、絶妙に撮ってくださる、ミラクルなカメラマンさんです。しかし、室内で、私単品だと、サイボーグと化し、ギシギシ身体がきしむのですね・・・。


そして、犬と一緒に撮りたいなあ・・・、と思っていたので、今回桜井さんに思い切ってお願いしました。


桜井さんは、一言でいうと「JOY」のお方。

桜井さんといると、とにかく楽しいのです。

くおんと一緒にいるせいもあるけど、

気取った顔をしてられず、そりゃもう大口あけて笑っちゃう。

きっと桜井さんは写真を撮るのが大好きで、

その「楽しい」と共鳴しちゃうんだろうなー、と思うくらい、

ちょー楽しかった~♪


雨上がりで、土が濡れていたせいか、木陰は涼しくて、真っ黒くおんも大丈夫。

休憩中、桜井さんのカワイイ携帯を、なにやらしげしげと眺めています。


かーちゃんは洋服一枚ですが、くおんは2回お着替えしたのでした。

くおんがかわいく撮れれば満足♪


そして、最後に「実は・・・」と持参した音叉と一緒にも撮っていただきました。

(本当はこっちがメインでしょー!!!)

ソルフェジオのMIバージョンの音叉(528Hz)を、公園で鳴らしていたら、

遠足で来ていた幼稚園児のおちびちゃんたちに、注目され、3人くらい、こっちに近づいてきました。

やっぱり、子供って、わかるのかなー。


あきれるほど、たくさん撮っていただいた後、

3人で自撮り。
自撮り講座も行きたいなー。


もちろん、お人の癒しも大好きですが、

やっぱり動物と一緒に、

緑の中にいるのが大大大好きなんだなー、と実感しました。


なので、ちょっとお試しで、人のセッションの時に、動物が一緒とか、お写真持参で一緒にアロマ音叉セラピーをやってみようかな、と思っています。

公園で音叉セラピーWSなんかも、やってみたいな~。


くおん頑張りました♪

そして桜井さん、本当にありがとうございました~♪

写真の出来上がりが楽しみでーす。



Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.