ヴァイブレーショナルレインドロップ

代謝バージョンって・・・。

こんばんは。

いつもご訪問ありがとうございます。咲智子です。


先日、今月のキャンペーンメニューの代謝バージョンをご提供させていただきました。

ご提供していて、ちょっとした気づきがありました。


代謝バージョンは、元々の名前を「メタボリックバージョン」と言います。

メタボリックというと、ただダイエットに向いている、というだけのイメージがありますよね。

しかし、習得時から、「ただのメタボリックじゃないね」というセラピスト同士の感想。

所作が、他のバージョンとはちょっと異なるのです。

それが、メタボリックという名前と合わない、もっと神聖なものを含んでいると、

みんなで感じていました。


先日のセッションで、この代謝バージョンのコアを掴んだ、ような気がしました。

この、メタボリックバージョンの音叉の所作、

聖書のオイルバージョンとほぼ同じでした。

そして、聖書のオイルのいくつかが、この代謝バージョンにも含まれているのです。

ということに、つい先日気づきました。(遅い・・・)


そして、天と自分、宇宙と人間を繋ぐのが聖書バージョンだとしたら、

代謝バージョンは、地と自分、地球と人間を繋ぐ、グラウンディング。

いわば、地球との儀式のバージョン。


これまでの代謝バージョンは軽く解き放つイメージを持っていたので、そのように施術していたのですが、

今回の施術では、とてもどっしりと、一つ一つを今ここにセンタリングするイメージで施術させていただきました。


「上に高く飛びたい時ほど、しっかりと下とつながっていないと、飛べない」

という言葉を、ここ1か月の間に何度か聞きました。


高くジャンプするときほど、しっかりと大地を踏みしめるのと同じです。

時に私たちは上ばかり目指したりすることもありますが、

そんな時ほど、しっかりと地に足をつけることが大切なのですね。


実は私も、そうです(笑)

つい上ばかり見がちですが、そうするとついフラフラと軸がずれてしまい、

大事な今が見えなくなることがしばしばです。

だからこそ、あの言葉がメッセージとして、繰り返し私に教えてくれていたのでしょう。


人間は、宇宙と地球の間にある存在。

どちらとも、しっかり繋がっていることが、バランスのとれた状態と言えますね。

だから、どちらも神聖なバージョンなんだなぁ、と納得しました。


地球にいながら、ココが居場所じゃない、早く帰りたい、という感覚を強く持っている方が多くいると聞きます。

確かに、この地球は色々と生きにくいかもしれません。

ですが、現実的に私たちは、今この地球に生まれ、生きています。

ならば、せっかくの地球生活を、しっかり地球と繋がって、楽しく生きていけたらいいですよね。

そんな方にもおススメのバージョンかもしれません。


地球大好きの私には、サラッと受け入れられすぎて、神聖さに気づくのが遅かったですね。

そんな気づきをいただけてから、聖書バージョンと同じくらい、代謝バージョンが好きになりました。

「地球バージョン」と名乗ってしまおうかしら(笑)


代謝バージョン、今月いっぱいのキャンペーンです。

キャンペーン詳細はこちら


セッション枠が、残りわずかですが、ぴんときた方はぜひどうぞ♪

ご予約・お問い合わせはこちら


最後までお読みいただきありがとうございます。

感謝を込めて。


咲智子


Copyright c 2014 Quontamour. All Rights Reserved.